悩みに効果があって、体に優しく、リーズナブルな価格のものを探すサイト

脱毛サロン ミュゼプラチナム と シースリー(C3) を比較してみる

2018/09/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
家にいることが大好きな40代主婦。 人生は楽しむもの。 次々と出てくる悩みや気になることを解決し、人生を楽しく過ごしていきたいと思っています。 悩みや気になることに焦点をあて、解決すべくいろいろと調べています。 多くの方にこのサイトを共有していただけるととても嬉しいです。

 

脱毛サロンのミュゼプラチナムシースリー

 

 

脱毛サロンのミュゼプラチナムシースリーでは若干ジャンルに違いがあります。

ミュゼプラチナム部分脱毛に特化したサロンで、シースリーは全身脱毛だけを行うサロンです。

 

ミュゼプラチナムの特徴

 

ミュゼプラチナムは、数多くのエステサロンの中で、脱毛サロンの売上げ、店舗数、顧客満足度がすべて1位に選ばれた脱毛サロンで、知名度は非常に高いです。

脱毛方式は光脱毛(フラッシュ)のSSC方式を採用しています。

クリプトンライトという光を照射し脱毛しますが、そのとき ビーンズジェルというジェルを使用します。


ジェルには抑毛成分が含まれていて、ジェルの上から光を照射すると肌に浸透し光とジェルの抑毛成分の相乗効果によって脱毛します。

抑毛成分はメラニン色素に関係なくすべての毛に浸透するため、産毛にも脱毛効果が期待できます。

また光の出力が弱めに設定されているため、 敏感肌の方にも適しているといえる脱毛方法です。

トリートメントには独自開発の、 プラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているため、美肌効果も期待できます。 

 

特に脇・Vラインの施術が安く人気があります。

脇、Vラインのみをしっかり脱毛できればよいという方はミュゼをおすすめします!

 


 

 シースリーの特徴

 

シースリーは、株式会社ビューティースリーが提供する全身脱毛専門店です。

超高速全身脱毛器“ルネッサンス”を導入しています。

 日本人の女性の肌・毛質を元に設計されている純国産マシンで、 45分で全身脱毛が完了します!

知名度の上昇と共に人気が右肩上がりで、店舗数も年々増えています。

 

脱毛方式は光脱毛(フラッシュ)のIPL方式で、医療脱毛に近く SSC方式より脱毛威力が強いので、短時間で脱毛できます

IPLの光は複数波長を持つ混合光で、肌のコラーゲンの生成を活性化させる効果がありますし、 脱毛する際にヒアルロン酸ジェルを塗るため、美肌効果があります。

威力が強いため、VIO脱毛(デリケートゾーン)など部位の場所によっては痛みを伴うことがありますが、その際は照射力を調整してくれます。

 

全身脱毛で業界の最安値を目指しています。

全身脱毛を受けるのであればシースリーをおすすめします!

 

 

 

ミュゼプラチナムシースリー の共通点

 

・脱毛の方法はどちらも (フラッシュ)脱毛です痛みはかなり軽減されているので人気があります。

女性専用サロンです。スタッフも女性です。

・しつこい勧誘は一切ありません。

・万が一のお肌トラブルに対して、提携している医療機関を受診することが出来る 、医療サポートを実施しています。

24時間オンライン予約・変更可能です。

 

ミュゼプラチナムのメリット

 

とにかく料金が安いです!

キャンペーンが多く、キャンペーンを利用して脱毛費用をさらに安くすることができます!

安い上に脱毛回数無制限コースがあり、追加料金がありません(回数制限があるコースもあります)。

全国的に店舗があり、店舗数は179店舗です(2017年5月時点)

当日になってキャンセルをしても、1回分消化となったり、 キャンセル料を取られたりしません

返金は最後に来店してから1年以内なら返金してもらえます

支払い総額から消化した額を引いた金額です。

解約手数料はかかりません。

 

ミュゼプラチナムのデメリット

 

・2017年5月に料金改定があり、それまでの価格の1.5倍という 大幅な値上げを行っています。

・今までよりも速く脱毛できるようになりましたが、 全身美容脱毛コースの場合、最短でも 90分はかかります

・襟足、背中上下、Oラインのみシェービング補助がありますが、 その他の部位に 剃り残しがあれば、そこの照射は避けられてしまいます

・全身脱毛の料金は値上げと同時に、公式サイト上での全身脱毛コースの料金も削除されてしまったため、全身脱毛の価格も1.5倍に値上がりしたと仮定して参考価格をだしてみました。

6回200,037円、8回261,273円、10回319,788円です。

全身脱毛であっても顔の脱毛は含まれていません。 2017年5月から顔の脱毛は選べなくなってしまいました。

 

・かけもちで通っている人も多く、脱毛シーズンの夏場は混みます。
期間限定キャンペーンはとりあえず予約して枠を確保しておくのがオススメです。

 

・遅刻の場合は違約金はありませんが、 10分以上遅刻してしまうとキャンセル扱いで予約が取り消しになってしまいます。

万が一遅刻しそうな時は、必ず電話をして状況を確認し下さい。

 

・店舗により、完全個室ではなく、カーテンで仕切られている半個室のところがあります。

気になる方は、無料カウンセリングの時に確認して下さい。

 

シースリーのメリット

 
 
脱毛処理を何十年後も保証してくれる、業界唯一の脱毛永久保証をしています!!
 
脱毛完了後、約6割の女性は、新たに産毛が生えてきているという 調査結果が出ています(実査委託先:楽天リサーチ)。
 
元々毛根が強い方やホルモンバランスの影響などで多くの方が 高い費用を掛けて脱毛しても結局毛が生えてしまう可能性が高いため、万が一そのような事があっても いつでも無料で 脱毛ができるよう期間・回数を無制限の永久保証にしています
 
 
全身脱毛時間がどこよりも早く完了します!!全身53パーツすべて(顔・IOライン含む)の全身の脱毛が45分でできるため、忙しい時期でも1回で全身を脱毛することが可能です。 
 
全身53パーツすべて(顔・IOライン含む)一生通い放題コースで  38万2,400円(税込)
 
 

・ 脱毛料金を分割して払う場合、24回までは分割金利手数料が店舗負担で一切かかりません!!

全身脱毛専門店なので、部分脱毛に比べ料金が高額となります。

そのため、支払方法も配慮されており、 月々の支払いを抑えて支払いのリスクを低くしている他、完全後払い制度もあります

 

乗り換え割があり(他社でワキ脱毛をした人のみという条件あり)、全身脱毛コースが10000円Offで施術できます!

完全個室です。

シースリーの施術スタッフは付属の脱毛スクールの卒業生で脱毛技術はもちろんの事、接客面の研修もクリアしたスタッフが対応してくれるので安心です。

 

シースリーのデメリット

 

・キャンセルしたい場合や遅刻する場合、当日の予約時間の1分前までに電話連絡すれば特にペナルティというのは課されません。

連絡なしの遅刻の場合は、回数契約の場合は全身脱毛1回分消化、回数無制限の場合3000円の違約金がかかります!

 

解約する場合、返金額の10%が解約手数料として請求されます

ただ、上限は2万円となっているため、2万円以上請求されることはありません。

 

・ミュゼプラチナムと比較して店舗が少ないです。
関東をメインとした店舗展開になっています。
店舗数は増加していますが、通える範囲に店舗があるのか確認が必要です。

 

ミュゼプラチナムとシースリーの脱毛を組み合わせると安い!

 

ミュゼプラチナムのキャンペーン脱毛とシースリーの全身脱毛を組み合わせるとかなり安くできます。
それは、
シースリーで受けられる全身脱毛が10,000円オフになるというプランを利用する方法です。

他社でワキ脱毛が終わっている方という条件がありますので、まず、キャンペーンを利用して、ミュゼプラチナムでワキ脱毛をします。その後シースリーと契約して全身脱毛をします。そうすると、 0,000円安くなるのでお得です

 

まとめ

 

ミュゼプラチナムは、キャンペーンが多いため、他店よりかなりお得に部分脱毛ができます。

シースリーは、全身脱毛時間がどこよりも早く完了しますし、脱毛処理を何十年後も保証してくれますから、安心して任せることができます。

どちらとも人気があり、店舗数も多く、信頼できる会社ですのでおすすめです!

 

全身脱毛を希望される方は、2つのサロンを上手に利用すればさらに安く全身脱毛できますが、脱毛サロンは継続して通うことになるので、ストレスにならないよう自分に合う通い方をして下さいね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
家にいることが大好きな40代主婦。 人生は楽しむもの。 次々と出てくる悩みや気になることを解決し、人生を楽しく過ごしていきたいと思っています。 悩みや気になることに焦点をあて、解決すべくいろいろと調べています。 多くの方にこのサイトを共有していただけるととても嬉しいです。

Copyright© 悩みや気になることを解決したい。 , 2018 All Rights Reserved.